ハワイ不動産レポート8月:一軒家が熱い!

   


外出禁止令が再び出ているハワイ。

さらに二週間延びて9/24までです。

そんな中、一軒家の売行き好調が続いてます!

 

 

一軒家 はとにかく好調

 

『在庫不足』と『歴史的低金利』が追い風となり

契約締結(登記はまだ)の件数が24%も上昇。

一軒家の在庫は34.9%も減少。

売り出しから契約までの平均日数は

たったの15日!でした。(44%短縮)

 

 

コンド売却はさらにスローダウン

 

コンドは対照的にかなり苦戦気味。

在庫は4%しか減っていないのに、

取引数は20%もダウン。

売り出しから契約までの平均日数は

23日もかかっています。(4.5%増)

 

 

中間価格に変化なし

 

 

年始からの中間価格の変動を見てみると、、

一軒家、コンドともに、僅かな上昇。

一軒家: 1.8%UP

コンド: 1.2%UP

 

 

MRI指標

 

先月にも書きましたMRI指標。

Months of remaining inventory の略です。

新しく売りだす物件がゼロと仮定した際、

現在の売り物件が全て売却されるのに必要な

『月数』を示したのがMRIです。

 

これが、8月のハワイ不動産では

一軒家が『2.1』ヶ月

コンドが『4.2』ヶ月でした。

一軒家は売り手市場といえますね。

 

 

もう少し詳しく聞きたい!

個別にハワイ不動産の質問をしたい!

そう思ったら、、、

808-228-1716 

kanaeabe808@gmail.com

までお気軽にご連絡くださいね。

 


 - ニュース, 価格について , , , , , , ,