ハワイの新築コンドミニアムが2,749万円〜! カピオラニレジデンス、まだ間に合います!

   


こんにちわ、kanaeです。

前回お伝えしたカピオラニレジデンス(Kapiolani Residence)。

お申し込み期限(8/31)まで後、半月を切りました。

ハワイ在住でマイホーム購入を考えている方!

まだ間に合いますよ🎵

どうして、そんなにオススメなのか?

今日は支払い例も使って少し具体的にお話しします。

check

驚きの提供価格!

 

カピオラニレジデンスは全485戸。

約6割(292戸)はアフォーダブルハウジング*です。

ハワイ在住でマイホームが欲しいのに、高くて買えない。

そんな方たちのために、新築でこの価格は本当に驚き!

($1.00=101.06として)

広さ (全戸ラナイ&駐車場付) 価格 管理費(月)
ワンルーム 460-461sf (42.8 ㎡) $272K (2,749万円)〜 $250〜
1LDK 727-784sf (67.5-72.8㎡) $308K (3,113万円)〜 $428〜
2LDK 949-979sf (88.1-90.9㎡) $418K (4,225万円)〜 $558〜
3LDK 1,331sf (123.6㎡) $587K (5,933万円)〜 $765〜

*応募資格を満たす必要があります。

詳しくはこちらまで。

現金でいくらあればワンルームが買える?

 

新築で、超がつくほど便利なアラモアナの好立地!

ワンルームの価格は一番安いユニットで$272,000。

日本円で2,749万円。

(アフォーダブルハウジングのユニットの場合)

 

このワンルームを買う場合の、支払い例を見てみましょう。

 

頭金5%。

現金は全部でいくら必要?

現金で支払いが必要なのは、頭金だけではないんです。

以下の4つは現金払い。

  • 5%の頭金
  • ローン諸経費
  • 登記費用
  • 前払いの税金など

 

では、この$272,000のワンルーム。

それぞれいくらになるか?というと、、、

  • 頭金(5%)——$13,600
  • 登記費用———-$3,293
  • ローン諸経費——$2,584
  • 前払いの税金など–$2,433

  合計 $21,909(221万円)

 

 

お申し込み時に必要なのは5%のみ。

残りは完成時2018年半ばに準備すればOK!

 

それで、それで?

月々の支払いはいくらになる?

ローンの支払い以外にも、、、。

色々あります。

月々の支払い。

  • ローン支払い—–$1,467
  • 管理費————–$250
  • 住宅総合保険———$25
  • (推定)固定資産——-$79
  • (推定)ローン保険—$157

  合計 $1,979(およそ20万円)

月々20万円で夢のマイホーム!

もちろん頭金が5%以上ご用意できれば

月々の返済額も減りますね。

注)これはカピオラニレジデンス用に特別に提供された融資計算書(サンプル)です。表示された諸経費、費用は推定であり、予告なく変更する場合があります。また、金利は5.5%, points 1%, APR6.176%, 30年ローンを前提として試算されていますが、個々の購入者の状況、条件によって異なります。

 

keys

 

ワンルームの間取りは?

 

カピオラニレジデンスのワンルーム(ストゥーディオと呼びます)。

間取りは2通り。

これがフロアプランB

山側に面しています

Plan B

そしてフロアプランH

海側(アラモアナせンター側)です。

Plan H

ラナイ(バルコニー)が全戸についてるのが嬉しいですね。

 

そして、もちろん電化製品付き!

電化製品の写真はこちらから。

  • 冷蔵庫
  • レンジ
  • ストーブ
  • 食洗機(2ベッド以上のユニット)
  • エアコン

駐車場も付いてきます。

 

お部屋タイプは

  • ワンルーム (ストゥーディオ)
  • 1ベッドルーム
  • 2ベッドルーム
  • 3ベッドルーム

があります。

 

すべてのフロアプランはこちらのKapiolani Residenceのサイトからご覧になれます。

 

お申し込みからの流れ

 

よし!申し込んでみよう!

と思った方。

これからはこんな流れになります。

  1. モデルルーム見学&申込書を入手
  2. ローン担当者から承認レターをもらう
  3. 8/31までに申込書を提出
  4. 抽選(9月頃?)
  5. ユニット選択
  6. 5%の手付金支払い
  7. 引き渡し前になったらローン契約
  8. 2018年半ば引き渡し

ここで注目して欲しいのは、、

手付金は5%のみ!というところ。

実際のローン契約は2018年になってから。

頭金を増やして契約しても良いわけです。

jump

 

迷っている方へ

 

ハワイにマイホーム。

最近は本当に値段が高くなってきていますね。

あきらめているいる方も多いと思います。

 

最初の一件目を持つことから。

そこから始めてみてください。

 

1985年と比べると、

ハワイの不動産価格は約300%UPしています。

 

最初は小さくてもいいんです。

少しずつ買い替えて、

夢に近づく楽しみができますね🎶

 

まずは、1つ目。

そこから始めてはいかがですか?

カピオラニレジデンスはそんな方にぴったりの物件。

本当にオススメです。

 

ハワイ在住者でなくても買える?

 

はい、買えます。

カピオラニレジデンスの4割 (193戸) はマーケットユニットです。

これは制限がなく、通常の不動産販売です。

価格もmoderately priced。

つまり『ほどほど』価格なんです。

こちらの販売情報が出たら、またUPします!

 

質問がある方は?

 

とにかく、ご連絡ください。

まずは情報収集から!

モデルルーム見学もできます。

ちょこっと聞いてみただけ、でもOK!

 

Kanae Abe 808-228-1716

テキストでもOKです。

メールは:

kanaeabe808@gmail.com

callme

 

ここに掲載した内容は『カピオラニレジデンス』の公式サイト<kapiolaniresidence.com>から引用しています。


 - アラモアナ, ニュース, 地域情報, 役立つノウハウ, 新しいコンドミニアム, 物件価格のこと , , , , , , , , , ,