ワイキキだけがビーチじゃない!ハワイおすすめビーチで過ごす一日

      2016/04/24


こんにちわ。Kanaeです。いつもの不動産ネタはお休みして、、、

今日は観光客がほとんどいない、ロコが行く穴場のビーチをご紹介したいと思います。おすすめビーチはたくさんあるのですが、ワイキキから近くて行きやすいところを選んでみました。

波もなくて静かなビーチ。写真撮影、読書、お昼寝、スノーケル、色々のんびり楽しめちゃうのですが、今回は私が最近家族でハマっている『もり』をおすすめします!

 

カハラの穴場ビーチ

 

ワイアラエカントリークラブの隣にあるカハラビーチも素敵なんですけど、それではつまらない。そのちょっと手前にあるんです、穴場が。

 

ヒントは小道

カハラへついたら、カハラ通り(Kahala Avenue)をゆっくりと走ってみてください。すると、こんな小道が見えてきます。

これを発見できたら、もう海はすぐそこです。

komichi-1

 

海へ抜ける道です。

ワイキキ方面からカハラ通りをワイアラエカントリークラブのほうへ走って、フナカイ通りを過ぎたくらいからちょこちょこ点在しているので、すぐ見つかりますよ!

私の一番のお気に入りはこの小道。

komichi-2

 

ここを抜けて行くとき、心がだんだんスーッと透明になっていく感じがします。

そして、すぐそこは、、、遠浅で波もほとんどない静かなビーチ。

beach 1

 

どの小道を選んでも、ビーチにたどり着けます。お気に入りを見つけて欲しいです。

私はここで、のんびり本を読んだり、ウトウトしたり。でも、最近、息子とハマっているのが、『もり』なんです。

 

ハワイで『もり』をしよう!

 

『もり』というと、ノースショアとかをイメージする方が多いかもしれませんが、意外にワイキキからこんな近いところでも出来ちゃうんです。ここ以外だと、ダイヤモンドヘッドでも出来るんですよ。

 

『もり』の道具

 

mori

道具が少ないから、楽チン。さっと用意して、すぐ出られる!

どんなところで買えるかは、最後のほうでご紹介しますね。

 

もりのルール(規制)

観光客の方には(ときにはローカルでさえ)あまり知られていないのですが、捕っていいお魚のサイズも、数もきちんと決まっています。もちろん、場所(ここでチェックしてね)も。

例えば、ロブスターやカニはもりで捕ることは禁止。また、メスはいずれにしても禁漁。

例えば、ワイキキとかでも良く見かけるマニーニ(manini)は5インチ以上であればOK。数に制限はありません。

これがマニーニです。見たことあるでしょ?

manini2010.ppt

え〜、これ食べるの〜? って最初は思いますよね?

これが意外にイケます。うちではフライにしてアツアツをいただきます。骨がちょっとじゃまだけど、美味しい!

 

カハラで捕れたもの、、、それは

 

 

tako

タコ!

(すみません、わたしでなくて息子です)

波打ち際からすぐそばの岩場に隠れていたそうで、カウアイから来ていたお兄さんが一緒に手伝ってくれました。

タコって死ぬと色が白く変わるんですよ。家の台所で洗っている間もグニャグニャ色が七変化〜。ちょっと気色悪いの。

調理前のタコ。思ったより大きかった!

tako

塩で洗って、ゆがいて、お刺身にしました。あと、タコポケにもしました。

結構な量になるので、全部食べるのに三日かかりました〜。

他にもトロピカルな魚がたくさんいるので、スノーケルするだけでも時間を忘れます。オススメ!

 

『もり』はどこで売ってるの?

 

『もり』に限らず、釣り関係のものなら何でもそろうローカル御用達のお店がここ。

カリヒにあります。

Hanapaa

Hana Pa’a Hawaii
1733 Dillingham Blvd, Honolulu, HI 96819

地図でいうとこの辺り。ワイキキからだと車で15分?かな?

Hanapaa_map

お店は2階建てです。1階は釣り関係のものがた〜くさんあります。

『もり』関係は2階にあります。店内の階段をあがっていくと入り口。

entrance_hanapaa

優しいお兄さんがあれこれ教えてくれます。

ちなみに『もり』は英語で『スピアーフィッシング』、『もり』の刺す道具を『スピアー』と言います。

値段も種類もたくさんあります。うちは一番安いの使ってます。まだまだひよっこなんで。笑

spear

 

足ひれ(フィン)も揃ってます。

fin

ここまで、本格的でなくても〜、、、という方は、ワードにあるスポーツオーソリティでも売ってます。『もり』は確か70〜80ドルくらいからあったと思います。

 

 

beach 3

『もり』をしなくても、本当にここはオススメのビーチです。

海に入らなくてもリフレッシュできるので、ぜひ行ってみてくださいね。

素敵な写真も撮れますよ〜♬

 

他にもおすすめビーチを教えて欲しいかたは

808-228-1716 または

mailto:kanaeabe808@gmail.com

までお気軽にお問い合わせください。

ハワイ不動産の小さなお問い合わせにもお答えしますよ〜

 


 - Life is Beach!, カハラ, ハワイの日常, 地域情報